enjoytravelingsolo

オーロラ

お手軽にスポンジのレッグウォーマー!で三脚も冬の装い!(Gitzo GT3543LS 編)

極寒時・オーロラ撮影で夜間長時間屋外に立てていると手袋越しでも持てないくらい冷たくなっていることがあります。そこで少しでも力になるのがレッグウォーマーです。今回はお手軽・安価なスポンジのレッグウォーマーを三脚に取り付ける作業(Gitzo GT3543LS編)を取り上げます。
2021.01.01
オーロラ

極寒撮影時の手を守れ!HAKUBA GW-PRO RED フォトグローブプロPL!

極寒時の撮影での悩みの一つに凍えるほど冷たくなる手の指先があります。スマートフォンはもちろん最近のカメラは液晶をタッチして設定を行うことが多く、現場で手袋を外して手をすべて出すだけでも相当手が凍えます。そこでフォトグローブの登場です。今回はHAKUBA(ハクバ)のGW-PRO RED フォトグローブプロPLを取り上げます。
2021.02.07
カメラ関係

徹底解説!B&Hでお得に海外通販!(リアリーライトスタッフBH-55編)

カメラ機材の重量化に伴い安定・強力な固定の雲台が必要になってきました。そこでチョイスしたのはReally Right Stuff(リアリーライトスタッフ)のBH-55です。今回は日本で購入するよりもずっとお得になるB&Hでのオンライン購入・到着までを徹底解説します。
2021.01.02
スポンサーリンク
Travel

何を機内持ち込み?何を預け入れる?オーロラ撮影旅行の際のバッグの件!

海外トレッキングやオーロラ撮影の際はカメラ2台以上、三脚1台以上を携えて現地に向かうことが多く、さらに現地での機動性を考慮すると機内持ち込みのバッグの選び方が重要になってきます。今回は、度重なる飛行機の搭乗で筆者のお決まりパターンになっている方法をレポートします。
2021.01.02
Travel

みんなどうしてる?海外トレッキングに行く時の機内持ち込みバッグの件!

海外トレッキングやオーロラ撮影の際はカメラ2台以上、三脚1台以上を携えて現地に向かうことが多く、さらに現地での機動性を考慮すると機内持ち込みのバッグの選び方が重要になってきます。今回は、度重なる飛行機の搭乗で筆者のお決まりパターンになっている方法をレポートします。
Saas-Fee

270度氷河!スイスの名峰と絶景の宝庫!Saas-Fee (サースフェー)!③

ツェルマットやグリンデルワルトにも負けてない素晴らしい絶景の場所、270度を氷河に囲まれた村サースフェーです。4000m超の名峰を間近に眺めることができ、世界最高地の地下鉄「メトロアルピン」もあります。比較的空いていて絶景を楽しめるサースフェーをレポート③を行います。
2021.01.02
Saas-Fee

270度氷河!スイスの名峰と絶景の宝庫!Saas-Fee (サースフェー)!②

ツェルマットやグリンデルワルトにも負けてない素晴らしい絶景の場所、270度を氷河に囲まれた村サースフェーです。4000m超の名峰を間近に眺めることができ、世界最高地の地下鉄「メトロアルピン」もあります。比較的空いていて絶景を楽しめるサースフェーをレポート②を行います。
2021.01.02
カメラ関係

トレッキングには結局Peak Design(ピークデザイン)のリーシュとキャプチャーな訳!

カメラのストラップにはPeak Design(ピークデザイン)の「Leish(リーシュ)」、そしてバックパックには同社のCapture(キャプチャー)をつけることが、筆者のトレイルトレッキングのいつものスタイルです。今回はこの鉄板の組み合わせについてレポートします。
2021.01.02
一般travel・計画編

北欧・ヨーロッパ周遊のスマホ プリペイドSimはComviqが簡単便利!

ヨーロッパ・北欧の周遊・トレッキングに必須のスマホでのトレイル・GPS確認ですが、現地でプリペイドSIMカードを購入することで、日本から持ち込んだ使い慣れたスマホを使用することができます。スウェーデンで最も購入しやすいComviqのプリペイドSIMカードを例に説明します。
2021.01.02
カメラ関係

【みんなの疑問に答える!】マンフロット Elementトラベル三脚・アルカスイス・RC2の件!

トレイルトレッキングに常に携行しているManfrotto(マンフロット)の「Elementトラベル三脚スモール」。従来のクイックリリースシステムRC2と、アルカスイス互換についての疑問点をBefreeAdvancedと比較しながら今回考察してレポートします。
Saas-Fee

スイス 一気に4000m超の18座を見渡せる絶景!Hohsaas (ホーサース)!⑦

ヨーロッパアルプスの中でも名峰がひしめくスイス ヴァレー州。その中でも一気に4000m超の18座を見渡せるとても貴重なそして絶景の場所があります。それがHohsaas (ホーサース)です。今回はそんなHohsaas(ホーサース)の徹底解説その⑦を行います。
2021.01.08
Saas-Fee

スイス 一気に4000m超の18座を見渡せる絶景!Hohsaas (ホーサース)!⑥

ヨーロッパアルプスの中でも名峰がひしめくスイス ヴァレー州。その中でも一気に4000m超の18座を見渡せるとても貴重なそして絶景の場所があります。それがHohsaas (ホーサース)です。今回はそんなHohsaas(ホーサース)の徹底解説その⑥を行います。
2021.01.08
Saas-Fee

スイス 一気に4000m超の18座を見渡せる絶景!Hohsaas (ホーサース)!⑤

ヨーロッパアルプスの中でも名峰がひしめくスイス ヴァレー州。その中でも一気に4000m超の18座を見渡せるとても貴重なそして絶景の場所があります。それがHohsaas (ホーサース)です。今回はそんなHohsaas(ホーサース)の徹底解説その⑤を行います。
2021.08.07
Saas-Fee

スイス 一気に4000m超の18座を見渡せる絶景!Hohsaas (ホーサース)!④

ヨーロッパアルプスの中でも名峰がひしめくスイス ヴァレー州。その中でも一気に4000m超の18座を見渡せるとても貴重なそして絶景の場所があります。それがHohsaas (ホーサース)です。今回はそんなHohsaas(ホーサース)の徹底解説その④を行います。
2019.11.01
Saas-Fee

スイス 一気に4000m超の18座を見渡せる絶景!Hohsaas (ホーサース)!③

ヨーロッパアルプスの中でも名峰がひしめくスイス ヴァレー州。その中でも一気に4000m超の18座を見渡せるとても貴重なそして絶景の場所があります。それがHohsaas (ホーサース)です。今回はそんなHohsaas(ホーサース)の徹底解説その③を行います。
2021.01.15
Saas-Fee

スイス 一気に4000m超の18座を見渡せる絶景!Hohsaas (ホーサース)!①

ヨーロッパアルプスの中でも名峰がひしめくスイス ヴァレー州。その中でも一気に4000m超の18座を見渡せるとても貴重なそして絶景の場所があります。それがHohsaas (ホーサース)です。今回はそんなHohsaas(ホーサース)の徹底解説その①を行います。
2021.01.08
Saas-Fee

スイス 一気に4000m超の18座を見渡せる絶景!Hohsaas (ホーサース)!②

ヨーロッパアルプスの中でも名峰がひしめくスイス ヴァレー州。その中でも一気に4000m超の18座を見渡せるとても貴重なそして絶景の場所があります。それがHohsaas (ホーサース)です。今回はそんなHohsaas(ホーサース)の徹底解説その②を行います。
2021.01.08
Aletsch Arena

スイス 通はここを選ぶ!世界遺産アレッチ氷河と裏ユングフラウを眺めるハイキング!⑥

ヨーロッパ最大かつ最長の「アレッチ氷河」。南側(ヴァレー州側)のリーダーアルプ、ベットマーアルプ、フィッシャーアルプからは異なる氷河の美しさを満喫することができます。本ページではリーダーアルプからのアレッチ氷河の眺めを満喫するポイント後編について取り上げます。
2020.06.20
Aletsch Arena

スイス 通はここを選ぶ!世界遺産アレッチ氷河と裏ユングフラウを眺めるハイキング!④

ヨーロッパ最大かつ最長の「アレッチ氷河」。南側(ヴァレー州側)のリーダーアルプ、ベットマーアルプ、フィッシャーアルプからは異なる氷河の美しさを満喫することができます。本ページではベットマーアルプからのアレッチ氷河の眺めを満喫するポイント後編について取り上げます。
2021.01.08
Aletsch Arena

スイス 通はここを選ぶ!世界遺産アレッチ氷河と裏ユングフラウを眺めるハイキング!②

ヨーロッパ最大かつ最長の「アレッチ氷河」。南側(ヴァレー州側)のリーダーアルプ、ベットマーアルプ、フィッシャーアルプからは異なる氷河の美しさを満喫することができます。本ページではフィッシャーアルプ、エッギスホルンからのアレッチ氷河の眺めを満喫するポイント後編について取り上げます。
2019.11.01
Aletsch Arena

スイス 通はここを選ぶ!世界遺産アレッチ氷河と裏ユングフラウを眺めるハイキング!③

ヨーロッパ最大かつ最長の「アレッチ氷河」。南側(ヴァレー州側)のリーダーアルプ、ベットマーアルプ、フィッシャーアルプからは異なる氷河の美しさを満喫することができます。本ページではベットマーアルプからのアレッチ氷河の眺めを満喫するポイント前編について取り上げます。
2021.01.08
Aletsch Arena

スイス 通はここを選ぶ!世界遺産アレッチ氷河と裏ユングフラウを眺めるハイキング!⑤

ヨーロッパ最大かつ最長の「アレッチ氷河」。南側(ヴァレー州側)のリーダーアルプ、ベットマーアルプ、フィッシャーアルプからは異なる氷河の美しさを満喫することができます。本ページではリーダーアルプからのアレッチ氷河の眺めを満喫するポイント前編について取り上げます。
2019.11.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました