オーロラ一覧

【みんなの疑問に答える?!】オーロラの撮影時はどんな服装?持ち物は?徹底解説!

「北欧にいくんだけどオーロラ撮影時の服装は?」、「オーロラツアーを申し込んでカメラは買ったけどその他の装備は?」という疑問に答えます!「オーロラの撮影時はどんな服装?持ち物は?徹底解説!」を北欧で5000枚超のオーロラ写真を撮影した筆者が解説します。

今からでも間に合う!オーロラ写真の撮影方法とコツを超シンプルに解説!

「北欧にいくんだけどオーロラ見れるかな」、「オーロラツアーに行くけど撮影の方法を知らないよ」という人にとっての必見情報、今回は「今からでも間に合う!オーロラ写真の撮影方法とコツを超シンプルに解説!」を北欧で5000枚超のオーロラ写真を撮影した筆者が解説します。

参りました!やっぱりオーロラのメッカ!ノルウェー トロムソ オーロラ 撮影レポ ③ 2018

参りました!さすがオーロラ観察のメッカと言われるだけあります!。北極圏のパリとも言われるノルウェー トロムソ。まさにオーロラオーバルの真下にあり頭上に展開されるオーロラを楽しむことができます。今回はトロムソでのオーロラ撮影のレポートその③を行います。

参りました!やっぱりオーロラのメッカ!ノルウェー トロムソ オーロラ 撮影レポ ② 2018

参りました!さすがオーロラ観察のメッカと言われるだけあります!。北極圏のパリとも言われるノルウェー トロムソ。まさにオーロラオーバルの真下にあり頭上に展開されるオーロラを楽しむことができます。今回はトロムソでのオーロラ撮影のレポートその②を行います。

参りました!やっぱりオーロラのメッカ!ノルウェー トロムソ オーロラ 撮影レポ ① 2018

参りました!さすがオーロラ観察のメッカと言われるだけあります!。北極圏のパリとも言われるノルウェー トロムソ。まさにオーロラオーバルの真下にあり頭上に展開されるオーロラを楽しむことができます。今回はトロムソでのオーロラ撮影のレポートを行います。

ヨーロッパ最北端の岬!ノルウェー ノールカップ オーロラ 撮影レポート その② 2018

ヨーロッパ最北端の岬、ノールカップ (Nordkapp)。冬はブルドーザー型のトラックを先頭に隊列を組んで現地に向かう方法のみです。今回この超マニアックな冬の夜のノールカップでオーロラを捉えた後、さらに求めてマーゲロイ島の違う場所にも行ってみました。

ヨーロッパ最北端の岬!ノルウェー ノールカップ オーロラ 撮影レポート その① 2018

とうとうここまでやってきましたヨーロッパ最北端の岬、ノールカップ (Nordkapp)。冬はブルドーザー型のトラックを先頭に隊列を組んで向かう方法のみです。今回この超マニアックな冬の夜のノールカップでのオーロラの写真と、撮影環境について取り上げます。

これぞ至高の技!?ノルウェー ヴィデロー航空 機内からオーロラを手持ち撮影!

ノルウェーの一番北の端フィンマルクエリアをカバーするWideroe航空(ヴィデロ―航空)。飛行時間帯・飛行方向・使用機体の特性を考えて座席を選択すれば機内からオーロラを眺めることができます。今回はヴィデロ―航空機内から捉えたオーロラについてレポートします。

フィンランド イナリ オーロラ 撮影レポート 2018

フィンランドの北部、北極圏内のエリアもオーロラ観光で人気のエリアです。フィンランド内他に観光地として有名な所はありますが、オーロラを見るなら筆者のおすすめは断然「イナリ」です。本レポートではその時のオーロラの写真と、今回の撮影環境について取り上げます。

オーロラのタイムラプス動画作成をLightroom CCだけで完結させる! の巻

オーロラのタイムラプス動画を作成するには、RAWデータを自分好みに現像しそれをもとにパラパラ漫画の要領でタイムラプス動画を作成する必要があります。そこで今回は「RAWデータの現像+連続動画作成」をLightroom CCで完結させる方法について解説します。

【毎冬恒例】スウェーデン アビスコ オーロラ 撮影レポート 2018

スウェーデン アビスコで毎冬恒例のオーロラ撮影レポート。3泊4日のうち、最初の2晩は曇りで✖、最後の3日目の晩に大きく活発なオーロラを撮影することができました。今回はこの3日目に捉えることができたオーロラの写真と、今回の撮影環境等について取り上げます。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 336 x 280 ①
レクタングル(大) 336 x 280 ①