オーロラ観光のベースに!スウェーデン キルナのおススメホテル9選

夏も冬もラップランドを楽しむ上で要(かなめ)となる場所、それがスウェーデンのキルナです。冬は極寒(-20℃近く)のため、街中心部への距離やオーロラを見る場所までの距離などもホテル選びの際に検討したいところです。今回はキルナのおすすめホテルを紹介してゆきます。

STF Malmfältens Folkhögskola (STF マルムフェルテンス フォルキョグスコラ)

【受付棟の外観】

【個室宿泊棟の外観】

STFSvenska Turistföreningen (英訳:Swedish tourist association)の略です。スウェーデン独自のユースホステル的なニュアンスで捉えて良いと思います。STFの宿泊施設はスウェーデン全土に数多くあり、STFの施設全般に一定のクオリティが保たれていて、しかも低価格で提供されています。一人旅はもちろん仲間や家族との旅でも活用できる素晴らしい施設ばかりです。ドミトリ-のホステルに加え、個室のホテル部分を持つ施設も多く、清潔に整った共用キッチンを使っての自炊を皆楽しんでいます。STF Malmfältens Folkhögskola (STF マルムフェルテンス フォルキョグスコラ)は別名STF Kiruna(STF キルナ)とも呼ばれます最寄りのスーパーはICAスーパー(Östlunds Snabbköp ICA Nära)になります(冬は徒歩10分)。

STF Kiruna:Trip Advisor(トリップアドバイザー)での紹介はこちら

STF Kiruna:Expedia(エクスペディア)での紹介はこちら

STF Kiruna:Booking.com(ブッキングドットコム)での紹介はこちら

STF Malmfältens Folkhögskola (STF マルムフェルテンス フォルキョグスコラ)については以下に詳しくまとめていますので、ご覧ください。

夏も冬もラップランドを楽しむ上で要(かなめ)となる場所、それがスウェーデンのキルナです。値段とクオリティーのバランス、その他好条件を備えた「STF Malmfältens Folkhögskola」(別名、STFキルナ)を紹介します。

Camp Ripan (キャンプ リパン) 

【キャンプリパン受付外観】

【キャンプリパン コテージ棟】

日本人観光客にも大人気の宿泊施設です。洗練されたスパやレストランを備えていてかつ、離れのコテージ(シャレー)に宿泊できますので、カップルはもちろんファミリーにももってこいです。キャンプリパン自体がキルナの街の北の端にありますので、裏のハイキングコースが特に公害が少なくオーロラを見ることができます。なお、夏・冬ともにキャンプリパン主催のアクティビティーが豊富にあって、宿泊しなくてもWebからアクティビティの予約ができます。なお、STF Malmfältens Folkhögskola (STF マルムフェルテンス フォルキョグスコラ)の北側、坂道を下った場所にキャンプリパンはあります。

Trip Advisor(トリップアドバイザー)での紹介はこちら

キャンプ リパン:Expedia(エクスペディア)での紹介はこちら

Camp Ripan:Booking.com(ブッキングドットコム)での紹介はこちら

Hotel Bishops Arms Kiruna (ホテル ビショップス アームズ キルナ) 

キルナバスステーションから最も近いホテルの内の一つでいてかつ、Tourist Centerにも近いというロケーションでかなりアドバンテージのあるホテルです。1階がイングリッシュパブですので、ビールを楽しみたい人にはもってこいの宿泊施設です。3.5%以上のビールに関してはスウェーデンではSystembolaget(システムボラゲット)で購入する必要がありますので、パブスタイルで飲めるこの場所はビール好きには貴重になります。外観がパブというカジュアルな感じですが、クラシックで重厚な内装や充実した朝食で人気があるホテルです。

Hotel Bishops Arms Kiruna:Trip Advisor(トリップアドバイザー)での紹介はこちら

Hotel Bishops Arms Kiruna:Expedia(エクスペディア)での紹介はこちら

Hotel Bishops Arms Kiruna:Booking.com(ブッキングドットコム)での紹介はこちら

Hotel Arctic Eden (ホテル アークティック エデン)

キルナバスステーション(街の中心)から少し歩きます(冬なら徒歩15分はかかります)が、施設の規模が大きく、広い駐車場・サウナ・ジム・プールを備え、比較的大きなレストランを2つ併設しています。そしてICAスーパー(Östlunds Snabbköp ICA Nära)にも歩いてすぐです。ホテル前の通りAdolf Hedinsvägenを渡ると筆者おススメの「Stejk」にもすぐ行けます。中心部からは少し距離があるのですが、このような特徴を考えるとなかなか良いロケーションともいえます。

Hotel Arctic Eden:Trip Advisor(トリップアドバイザー)での紹介はこちら

Hotel Arctic Eden:Expedia(エクスペディア)での紹介はこちら

Hotel Arctic Eden:Booking.com(ブッキングドットコム)での紹介はこちら

Hotell Kebne (ホテル ケブネ)

キルナバスステーション(街の中心)から少し歩きます(冬なら徒歩10分はかかります)が、Kiruna Police Stationバス停からはすぐです。Hjalmar Lundbohmsvägenという車の往来の多い通りから一本奥に入った通りにホテルがありますので静かです。ややや上りになりますがKiruna Tourist Centerに近く、筆者おススメの「Stejk」にも近いです。最寄りのスーパーはICAスーパー(Östlunds Snabbköp ICA Nära)になります(徒歩10分)。

ホテル ケブネ:Trip Advisor(トリップアドバイザー)での紹介はこちら

ホテル ケブネ:Expedia(エクスペディア)での紹介はこちら

Hotell Kebne:Booking.com(ブッキングドットコム)での紹介はこちら

SPiS Hotel & Hostel (SPIS ホテル&ホステル)

キルナバスステーションから最も近いホテルの内の一つです。キルナ教会や市役所にも歩いてすぐです。雰囲気の良いレストランを併設しています。キルナの夜は営業しているレストランが限られますのでこれは便利ですし、ランチも人気です。ホテル部分とホステル部分があり、STFのように共用キッチンは充実していますので自炊も楽しめます。ホステル部分は宿泊費もかなり低価格に抑えられてますので旅行スタイルによってはとても魅力的な施設です。自炊する上での問題は、以前まで街の中心にあったICAスーパー(ICA Nära Toppen)が閉店してしまったことです。食材を買うならばCoop KunsumかÖstlunds Snabbköp ICA Näraまで行く必要があります(冬はどちらも徒歩20分はかかります)。

SPiS Hotel & Hostel:Trip Advisor(トリップアドバイザー)での紹介はこちら

SPiS Hotel & Hostel:Expedia(エクスペディア)での紹介はこちら

SPiS Hotel & Hostel:Booking.com(ブッキングドットコム)での紹介はこちら

Hotell Samegård (ホテル サームゴード)

キルナバスステーション(街の中心)から少し歩きます(冬なら徒歩20分はかかります)。個室利用のホテルの中で比較的安い値段で宿泊できる施設です。共用キッチン・共用ラウンジを備えており、自炊に対応しています。そこまで大きい施設ではなくアットホームな雰囲気・スタッフが親切ということで評判です。近くにホテルアークティックエデンや筆者おススメの「Stejk」、ICAスーパー(Östlunds Snabbköp ICA Nära)もありますのでそれらを利用するなら良いロケーションと言えます。以前サーミ文化を紹介する小さな博物館があったのですが、2018年1月に現地で確認した際は閉館していました。

Scandic Ferrum (スカンディック フェルム)

Kiruna Tourist Centerの隣に建っているホテルです。2つのレストラン、会議室、ジムを備えており、大人数のツアー客も収容できる部屋数がある大型の4つ星ホテルです。キルナ教会や市役所にも近く、メイン通りにも近く、Kiruna Police Stationバス停がすぐそこにあるというロケーションです。それでいて朝食のビュッフェが人気という全部クリアしているホテルですが、以前まで街の中心にあったICAスーパー(ICA Nära Toppen)が閉店してしまったため、スーパーマーケットへは遠いです。Coop KunsumかÖstlunds Snabbköp ICA Näraまで行く必要があります(冬はどちらも徒歩20分はかかります)。

Scandic Ferrum:Trip Advisor(トリップアドバイザー)での紹介はこちら

Scandic Ferrum:Expedia(エクスペディア)での紹介はこちら

Scandic Ferrum:Booking.com(ブッキングドットコム)での紹介はこちら

Hotel E-10 (ホテル E-10)

今までに取り上げた他の8つのホテルと違ってこのホテルはキルナの街中心部にはありません。このホテルはキルナ空港からレンタカーを利用の際は是非宿泊を検討したいホテルです。なお、空港シャトルバスのバス停「ホテルE10」を降りたら目の前にホテルがあります。他のホテルと違い、このホテルE10 の目の前には「Coop Forum(大きなコープ)」、「ピザ屋」、「Burger King」、「ICA Kvantum (大きなICAスーパ-)」、「ガソリンスタンドOKQ8」等がそろっています。この場所は交通の要所でもあり、これらの大型スーパーは空港でレンタカーを借りてキルナやアビスコ方面に向かう際に多くの人が利用します。ホテル内にレストランが併設されていますが、共用キッチンはありませんので自炊はできません。

Trip Advisor(トリップアドバイザー)での紹介はこちら

ホテル E-10:Expedia(エクスペディア)での紹介はこちら

Hotel E-10:Booking.com(ブッキングドットコム)での紹介はこちら

最後に

いかがでしたか?夏も冬もラップランドを楽しむ上で要(かなめ)となる場所、スウェーデンのキルナのホテルを今回取り上げました。特に冬は極寒(-20℃)のため長時間街中を歩き回ることはあまり考えず、まずロケーションをホテル選びの際に考えることをお勧めします。連泊する上では自炊がお財布にも胃にも優しいですので、個人的には自炊ができる宿泊施設が楽しさも倍増でおススメです。その場合はスーパーマーケットとの距離も考慮に入れることをお勧めします。個人的には晴れてさえおれば高い確率でオーロラが見れるキルナは本当にお気に入りの場所です。是非オーロラ観光でキルナに宿泊を検討してみてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大) 336 x 280 ①
レクタングル(大) 336 x 280 ①

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする