【ネタばれ注意?!】ノルウェー キルケネス スノーホテル 2018 ほぼ全部屋紹介!

この部屋はベッドが横に連結されていて、4~5人のグループなら一気に泊まれそうな感じの部屋でした。

人魚がこちらを見ています。この部屋も4人のグループが一気に泊まれそうな部屋でした。

この部屋もベッドが5人分並べてありました。アザラシがこちらを見ています。

ICEHOTELと違ってSNOWHOTELには4~5人が同じ部屋に泊まれるようなベッド数がある部屋が多くあります。

ICEHOTELと違ってSNOWHOTELは誰もが知っているような一般受けするような図柄の彫刻もあります。このカジュアルさも親しみやすくて良いと思います。

ポップな彫刻もあります。そしてこの部屋も5人は広く寝れるベッドが設置されています。

この部屋も5つのベッドがあります。ドラゴンの彫刻です。

この部屋のアートもよく作りこまれた彫刻でした。

グリーンの色調の部屋もありました。この部屋には4つのベッドがありますので、例えば2組のカップルからなるグループでも1部屋で対応可能です。

これは部屋の彫刻ではなく、廊下部分に作られていた彫刻です。キルケネスはKing Crab(タラバガニ)も有名です。

キルケネスのタラバガニに関する歴史背景や、King Crabサファリに関してはこちらにまとめていますのでご覧ください。

ノルウェーの超北東部に位置するロシア国境がある街、キルケネス。オーロラだけでなくアクティビティも豊富です。その中でも今回は人気アクティビティ「King Crab Safari (キングクラブサファリ)」を体験してきましたので実際の写真を交えてレポートします。

ではSNOWHOTEL本体から出て、再び敷地内を散策してみましょう。

SNOWHOTEL敷地内その他

SNOWHOTEL本体を外から眺めると↑の写真のようになっています。可愛いカプセルハウスが並んでいるような感じです。

SNOWHOTEL本体の各部屋にも宿泊できますが、↑の写真のようなログキャビンにも宿泊することができます。宿泊予約の際にどちらに泊まるか選択します。

スノーホテル敷地内、最奥部にあるのがレストラン・トイレ・シャワー・サウナを備えた建物です。

1階のレストランです。お土産コーナーもあります。

2階のレストランはさらに洗練された雰囲気になっています。ラウンジのようになっている部分もありました。

最後に

いかがでしたか? ノルウェー キルケネス SNOWHOTEL (スノーホテル)ほぼ全部屋の紹介!2018。写真で見ても楽しい部屋ばかりですが、実際行って見てみるとその作りの素晴らしさに感動すること間違いなしです。氷と雪のホテルは何もスウェーデンのICEHOTELだけじゃない!と言わんばかりにこのSNOWHOTELも頑張ってます。そして雰囲気がとても良いこじんまりした施設です! メインでは触れなかったのですが、ホテルからオーロラを鑑賞するならば、光害が少ない分ICEHOTELよりSNOWHOTELが適していると思います。さらにSNOWHOTEL主催のオーロラ鑑賞ツアーやKing Crab(タラバガニ)ツアーもありますので、宿泊者は勿論、宿泊しなくてもそれらを利用して昼の間楽しむことができます。オーロラ観光にノルウェーのキルケネス、SNOWHOTEL、おススメです!

ノルウェー キルケネス SNOWHOTELのウェブサイトはこちら

Booking.com(ブッキングドットコム)で見てみる(予約も可能)

スポンサーリンク
レクタングル(大) 336 x 280 ①
レクタングル(大) 336 x 280 ①

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする